歯ブラシでヤニ取りできる?

歯についたタバコのヤニ汚れは、禁煙に成功してもなかなか落ちてくれない厄介者です。
私もいろいろな方法を試してヤニ取りをしてみましたが、効果のあった方法もダメだったものもあります。
また、たしかに落とせるけれどやっちゃダメな方法というものもあります。

 

あのGLITTERで特集された めちゃ人気の新アイテム!

 

歯のヤニ取りに市販の歯磨き粉を試してみたが・・

歯についたヤニを取りたいとおもって最初にためすのが、おそらくヤニ取り歯磨き粉です。

私も実際に使ってみましたし、ドラッグストアあたりでも沢山販売していますから、安価ですし殆どの方が試すのではないでしょうか?

でも、歯磨き粉を替えたらヤニがスッキリとれてキレイになったという人にあったことがありません。ww

市販の殆どのヤニ取りできるとかかれた歯磨き粉に入っているのはリン酸水素カルシウム、リン酸水素ナトリウム、炭酸カルシウム、水酸化アルミニウムアルミナなどといった研磨材です。

研磨剤は歯の表面のステインやヤニを削り取るために配合されますが、これが実は諸刃の剣なんです。

磨いた時は、たしかにある程度ヤニ取り効果はあるでしょう。

でも落とし穴があって、磨いた後の歯の表面に傷がついてしまいます。
すると、新たにできたその凸凹が、余計にヤニがつきやすい状態にしてしまいます。

禁煙に成功したのならいいですが、タバコを吸っている場合は逆効果になりかねないということです。

余談ですが、歯医者さんによっては、研磨剤入り歯磨き粉を長く使っているひとの歯をみただけで、どの歯から磨き始めているのかがわかるのだそうです。

この話を知ってから、歯のためにも、極力研磨材いりのタイプは使いたくないと考えが変わりました。

スポンサードリンク

ドラッグストアにも売ってるリステリンでヤニは落ちるのか?

磨かなくてもヤニを落とす方法で次に目をつけたのがリステリンです。

歯のヤニ汚れを溶かして落とす方法はいろいろあって、中には家庭用の漂白剤を使ってやったという強者もいるようです。

これは非常に危険ですから絶対やらないでくださいね。
(そもそも情報発信している本人が本当にやったかどうかも疑わしいです)

たしかに歯科医が行うホワイトニングの薬剤も基本は漂白剤と同じと聞きますが、はるかに危険度が高いです。

話をもどして・・安全にヤニがとれるものという事でリステリンを試したきっかけは、歯科医の先生にこれで歯磨きをすることを勧められたという人がいると知ったからです。

だったら期待できると思ったのですが・・思ったほどキレイにはならず期待はずれでした。

歯 についたタバコのヤニを取る他の方法

ヤニ取りの方法のうち、過激なものをのぞいてできそうだと思える方法だけでもいろいろなものがあります。

手軽だけどやっちゃいけない方法も多いので注意してください。

メラニンスポンジでこすり落とす

まず、激落ちくんなどのメラミンスポンジを使うという方法
これは柔らかそうにみえて、歯の表面をかなり傷だらけにしてしまいます。
同じように歯の消しゴムには、やはり研磨剤が含まれているので軽く撫でる程度ならよいかもしれませんが、ゴシゴシやってしまうと傷だらけになりますのであまりおすすめできません。

重曹や塩でヤニを取る方法

重曹や、塩というのもありますが、同じように研磨作用がありますので粉の状態でブラッシングするのは避けた方が良いでしょう。
もし使うのであれば、週に1度など、ピーリングをするのと同じようなイメージで使うのに留めましょう。

塩は歯茎がゆるくなってしまっている時に、指ではぐき部分にすり込んで引き締めるには良いですが、歯に使うのは意味がありません。

リンゴやクエン酸などで溶かす方法

酸でヤニを消すというのも一つの方法ですが、この方法も実は歯の表面を溶かしてしまう可能性があります。

私の場合はかつて、この酸を使った方法を気づかずにやっていました。
それは、ビタミンCのたっぷり入ったタブレットをかじる方法です。

ノーベルのVC-3000 タブレットを歯にこすりつけるようなイメージでカリカリとかじっていると、歯磨き粉で落とすよりもキレイに早くヤニをとることができました。

歯が溶けるといったことはありませんでしたが、やはりこれもあまり長い時間酸性の口内環境にしてしまうのは問題があります。

そこで、おすすめなのが研磨剤にたよらないホワイトニング歯磨き 薬用OraPearlをつかうことです。

白くする歯磨きは過去いろいろとありましたが、その殆どは全く効果が実感できないものばかりでしたが、薬用OraPearlだけは、数回つかっただけでも実感している人が多いです。

 

というのも、この特殊な歯磨き粉には、ヤニ自体を溶かす成分が入っているだけではなく、再石灰化を促進して、歯の表面の傷や凸凹を修復してくれる作用もあるからなんですね。

ここにも書いた 間違ったヤニの落とし方 をして傷つけてしまった歯の表面も修復してくれるわけですから、その後のヤニ汚れがつきにくくなってくれるのもオススメな理由です。

 

商品の紹介ページは、主に女性に向けて書かれているので、ヤニが取れることは控え目にしか書いていませんが、実は結構強力です。

オーラパールの口コミをチェックすればわかりますが、ヤニの除去パワーは他の製品などに比べてかなり強い方で、同じ悩みを持った方が使うとかなり満足度の高い結果が得られています。

 

当然、口臭なども気になっていると思いますが、臭いだけじゃなく、ネバつきや歯茎のケア、更には歯そのもののホワイトニングも目指せるという、オールマイティーな1本です。

公式サイト>>http://www.orapearl.jp/