涙やけしないおすすめドッグフードランキング
涙やけしないドッグフードはどれ?治し方は?と探している方が多いようです。

手がかりになるような情報はお教えできますが、大前提として覚えておいて欲しいのは、個体によって改善できるフードは違うという点です。

よく誤解しがちなのは、トイプードル、チワワ、マルチーズなど犬種によっておすすめのフードがあるのでは?と探している方です。

実際には、犬種ではなく個体毎に合うものを見つける必要があります。

 

そして、それを見つけるために、ドッグフードジプシーよろしく、いろいろな種類のフードをみなさん試して、やっと愛犬に合うフードと出会っているということを知っておいてください。

ただし、闇雲に手当たり次第に買わないで済むような、おすすめな選び方は後述しますので参考になると思いますよ。

ここでは、手作りフードではなく市販のドッグフードについて口コミでもおすすめの銘柄までご紹介します。

涙やけしないドッグフードの見つけ方-原因は栄養不足?

ドッグフードが涙やけの原因になることが多い理由

1,フードに含まれる材料や添加物による(アレルギー)
2,タンパク質が足りていない(栄養不足)
3,タンパク質が多すぎる(過剰摂取)
4,現在料のミールが問題(消化困難原材料)

とフードで涙やけ起こす理由は沢山あるんですね。

 

そこで、アレルギーの原因が何か?を見つけ出そうとする飼い主さんがいますが、そのアプローチ方法はちょっとやめといた方が良いです。

涙やけが添加物や食材に対するアレルギー反応である可能性はありますが、何に反応するのかを検査するのは、お金も時間も相当にかかるため現実的では無いからです。

 

ですからまずは、タンパク質の配合割合を軸にして、アレルギーが出やすいものを排除し良質な材料のみでつくられたフードを試してみるのがおすすめです。

 

ドッグフードが涙やけを引き起こす理由に上げた2と3ですが、これだけ見ると
高タンパクのフードが良いのか低タンパク質のフードが良いのかわかりませんよね?

前の記事でも書きましたが、どちらも原因になる可能性があるのでフードで涙やけが改善したという口コミやアドバイスも両方書き込みがあります。

 

そのため、高タンパクと低タンパク、どっちが正解かわかりずらくなり混乱しているひとも多いです。
大事なのは、そのワンちゃんにとって適量のタンパク質である必要があるという点なんです。

 

だからこそ、その子にあうドッグフードを探していろいろ試してみることが必要と言われるんですね。

 

では、どんな基準でドッグフード探しをしたら、早い段階でピッタリなフードにであうことが出来るのでしょうか?

片っ端から涙やけが改善したというフードを試すのは費用もかかって大変ですよね。

そこで、効率的なドッグフードの試し方・選び方をお教えします。

涙やけ対策になるおすすめフードの効率的な選び方

まず、チェックすべきはワンちゃんの毛並みや艶といった状態です。

タンパク質が足りていない場合は毛の艶があせてくる傾向があります。
逆にタンパク質が過剰な場合は艶があっても被毛がべたつく感じになったり、体臭が気になることが多いです。

そのワンちゃんにとって、丁度良いタンパク質量であれば、適度に艶やかな毛並みになります。

 

タンパク質の配合量が愛犬に不足なのか過剰なのかを見きわめる一つの方法ですが、これを手がかりにすることで、高タンパクフードにするか低タンパクフードを選べば良いのかをある程度見極めができます。

その上で今度は今与えているフードをチェックしてみてください。

 

艶がない状態であれば、現在のフードのタンパク質量よりも高タンパクなフードを試してみると良いでしょう。

艶はあるけれど、すこしべったりしすぎているなら、現在のフードのタンパク質よりも低タンパク質のフードを選んであげれば良いということになります。

 

これで、2と3の涙やけの原因は回避できます。
でも1と2の涙やけの原因はのこってますよね。
そう、アレルギーや悪い素材が原因の場合はこれだけでは涙やけは改善しません。

スポンサードリンク

これを回避するには、いろいろなフードを試すしかないと思ってしまいますが、実はそれほど難しくもないです。

なぜなら、これはフードの品質を良質なものにすることで解決出来る問題だからです。

 

原材料に○○ミールなどと書かれたものが大量に使われていたり、添加物がごっそり入っていたり、穀物原料に問題があったりするフードは沢山ありますが、安心を売りにしているフードはほぼどれもこの点はクリアしているものが多いんです。

それでも心配な場合は、口コミで涙やけが治ったとか良くなったと言われている有名ドコロのフードから選べば大丈夫です。

 

もちろん、個体差がありますから、その子のアレルギー材料が運悪く入っていると治らないこともあります。

その場合でもタンパク質の配合割合を毛並みから判断⇒同程度のタンパク質のフードのなかから、主原料が違うものを選んでみるといった選び方をすることでピッタリなフードを出会える可能性が高いです。

涙やけが改善したとの口コミが多いおすすめドッグフード

具体的な銘柄を選ぶために実際に涙やけが治ったという口コミのあるドッグフードを、タンパク質の配合比率順に並べて見ましたので、現在与えているフードと比べながら選んでみてください。

どのフードもおすすめですから、あとはタンパク質割合に注意しながら、ワンちゃに合うものを選んで試してみると良いでしょう。

 

タンパク質割合は比べてみると、20%-40%とかなり幅があります。
割合が少ない順にランキング表示しました。※【】はタンパク質の配合割合です。

●【20%】
NDF アランズ ナチュラルドッグフード|安心・安全の100%無添加のプレミアムドッグフード
https://www.naturaldogfood.co.jp/

●【22.5%】 <おすすめ!>
国産無添加スペシャリティードッグフード「Dr.ケアワン」【動物栄養学博士監修】
https://ah-supple.com/af/pia/flp1225/
 ※全額返金保証付きで試しやすい 初回お試し割引きあり 

●【26%】
ファインペッツ|安全安心 ドッグフードのFINEPET’S
http://www.finepets.jp/dog/products/material.html
 ※初回おためしパック(1kg 540円)あり 

 

●【26%】
国産 鹿肉ドッグフード|鹿肉でできた無添加ドッグフード
http://www.dogstance.com/

●【30%】
ネルソンズドッグフード|イギリス直輸入のプレミアムドッグフード
https://www.nelsonsdogfood.jp/

●【33%】
カナガンドッグフード|イギリス最高級のグレインフリードッグフード
https://www.canagandogfood.co.jp/

●【38%】
オリジン アダルト(成犬用)|世界50か国以上で販売 アカナファミリージャパン
http://www.acanafamilyjapan.jp/orijen/adilt.html

涙やけ改善以外の対策もしたい場合

涙やけ対策にあわせてフードを決めるだけなら良いのですが、足腰サポートがしたいとか、軟便なので腸内環境改善も必要だから・・・

など、上に紹介したフードはいろいろな特徴があって、涙やけ対策で選ぶつもりが他の効果に目移りするかもしれませんね。

そんな、他の悩みも改善したくなってしまった場合は、フードだけで全てを網羅しようとすると間違った物を選んでしまうので注意してくださいね。

そんな場合は、その悩み改善のために作られた犬用サプリメントを併用するのが良いでしょう。

タンパク質摂取量はフードで調整するしかありませんので、基本のフード+サプリメントで他のケアをしてあげるのが一番良い選択ではないかと思います。